出会い系 年収600万

出会い系で知り合った男性は今の旦那

当時私は24歳、小売業で働く正社員でした。
20代のうちに結婚して出産したいなと思うと、そろそろ相手を見つけなければ…と焦るものの
出会いもなく顔にも自信なし。ネットでの出会いというと危ないのではという気持ちはありましたが、 ほかに手段もないので思い切ってサイトに登録。

 

二人


このときのサイト選びは少額で有料のところというのを基準としました。無料だと逆に危ない気がしたのです。
サイトに登録すると、20代女性というのは魅力的に映るものらしく、相当多くのメールをいただきました。その中で、相手のプロフィールと文章を見ていいなと思った数人とやり取りを始めました。

 


今だから言いますが、やはり年収は気になりますよね。最低400万、できれば500万以上で探していたのは女性ならある程度理解していただけるかと。共働きはOKでも出産とか考えれば収入は多いに越したことはないですから。あとはできれば地元に近い人というのが条件でしたね。顔には自信がなかったので、写真は公開せず、代わりに得意な料理や編み物の写真を掲載しました。

 


私はこのサイトを通して3人と直接会いましたが、第一印象ってかなり大事で、3人目に出会った旦那以外は、1発で無しだなと思ってお断りしました。

 


まず最初に出会った人の話です。20代後半の年収400万ほどのサラリーマンでした。メールの感じは紳士的でいいかなと思って会うことにしました。会って話した印象は可もなく不可もなく…でしたが、2件目に行ったカフェでびっくりな話が!転勤で遠くに行くことが最近決まったのでついてきてほしいと。初めて会った女性がついてくると思う方がおかしいですよね。会う前にそういう事はいうのが誠実さってものでしょうと。即お断りとなりました…

 


次に二人目に出会った人の話です。この方は20代中盤、年収800万以上の方で、実際に会ってから医者だということがわかりました。医者の奥さんにあこがれる人は多いと思いますが、私は正直休みがなくて大変そうというイメージであまり好印象ではなく…でもお断りした理由は、ずばりプロフィールの詐称でした。

 

明らかに申告より背が低い…別に高身長でなければ嫌というわけではないですが、嘘は印象最悪ですよね。そして最大の理由は車が電気ピカピカ、タイヤが青い!車に興味のない私としては正直一緒にいて恥ずかしいなと思い、この方も会ったその日にお断りさせていただきました。
最後に出会ったのが今の旦那です。

 

当時20代後半、年収600万、サラリーマンでした。メールの印象はわかりやすい文章を書く人、実際に会った印象は話していてとても落ち着くといった感じでしょうか。一目惚れではないですが、あぁこの人と結婚するかもって思ったのが印象的です。話していて、実は出身高校が同じで、担任も一緒だったといった共通点があり話が弾んだのを覚えています。

 

背が低いなぁと思ったのは旦那には秘密ですが、プロフィールに誠実に書かれていたので特に気にならず。


そこからは本当にとんとん拍子に進んで1年半付き合ったのち結婚しました。今も幸せに暮らしています。
実際に会ってしまえば、出会いが何であれ変わりはないですしあの時勇気を出して登録してよかったというのが今の素直な気持ちです。

ページの上部へ